フィジー留学をキャンセルして、マレーシアへ語学留学をすることにした私。

マレーシアの英語学校

通常、マレーシアの英語学校はグループ授業が基本です。
ですが私は、マレーシアで初のマンツーマン授業を行っている英語学校へ行きました。
(検索すればすぐに出てくるとこです)
しかし、この学校が問題の多い学校で、3ヶ月予定だったのですが、私はすぐに授業にも出なくなり、ちょうど1ヶ月のところで辞めました。

韓国人経営で、マンツーマン授業がメイン&3食の食事付きという事で、「フィリピンの英語学校スタイルだ!」と思って申し込んだのですが、フィリピンと比べると、まだ英語留学ビジネスが確立されていない感じがしました。
特に、滞在ビザをあやふやにしている点は…もしかして、違法に当たるのでは?と思います。

その学校はどうやら無認可の学校だったようで、ビザの話なんかが、どうもおかしいんです。
その説明を、日本側の留学斡旋業者に求めても「うちは知らない。認可校だって聞いてる。学校側に聞いてくれ。」としか答えてくれない。
そんなやり取りも面倒なので私は辞めてしまいましたが、他の生徒達からのクレームも多かったみたいです。

私の辞めた理由としてはビザ云々よりも、「申し込んだ部屋と違う部屋にされた」が一番大きいのですが、何度も日本人マネージャーに変更してくれと言っても「あ〜そうでしたね〜変えてくれるといいですねぇ〜」と、話にならない回答しかもらえませんでした。
まあ、日本人マネージャーと言っても、生徒がバイトでやっている様な物なので、さっさと日本の斡旋業者に連絡すれば良かったのかもしれないけど…
私が、部屋を買えてくれない事を理由に辞めますって言ったら、急に態度を変えて本部から謝罪の電話が来て「1つ上のランクの部屋にしますのでお許し下さい」みたいな事を言われましたが、もううんざりだったので、辞めちゃいました。

ちなみに、私が割り当てられた部屋は、南京虫まで生息する部屋で、ろくに眠る事もできませんでした。
文句言ったら、韓国人校長がバルサン(韓国語でゴキブリ退治って書いてあった)もって部屋に来たけど、南京虫はバルサンじゃ効かないよ。

私以外にも、クレームはたくさん出ていて、私が聞いた中で驚いた話しは、「追加分の電気代を日本人だけに請求してきた!」というやつです。
通常は日本人と韓国人が4〜6人くらいで部屋をシェアして使うのですが、その中の1人(韓国人)に、授業をさぼって1日中部屋でエアコンを使っていた子がいたらしいのです。
どう考えても、その子が原因で、電気代が上がってしまったのに、その子本人は先に帰国してしまい、残っている日本人ハウスメイト達に請求が来たんだとか。
で、そんなのどう考えたっておかしいので、日本側の留学斡旋業者に相談したそうです。
そしたら、「以前に同じケースがあって、学校が韓国人にその事を話した所、韓国人側から日本人をひいきしているなどとのクレームが来たため、今後は生徒同士で解決してもらうことになりました」という、訳の分からない回答をされたとか。

この学校では、そんなウソみたいな話を数件聞きました。

あとは、またビザの話しになるのですが…
この学校の英語講師達にも就労ビザが出ていないらしく、つい最近聞いた話では、多くの講師たちがイミグレに捕まってしまい、午後からの授業が休講になってしまったとかなんとか。
そんな事があるなんて!!
それまでも、校長が賄賂を払って、先生達のノービザをごまかしてきたという噂があったんだけど、本当だったのかもしれないですね。
生徒たちにも、「3ヶ月以上滞在する人にはシンガポール旅行をプレゼント!」とか言って、ビザのすり抜けをさせている様な学校でしたからね…(このプレゼント旅行には、3ヶ月以上滞在する人は必ず行かなければならないw)

でも、ホームページはまだあるから、まだ学校は存在している様です。

sponsored link

私がハズレ学校を引いただけです

そんな英語学校に当たってしまったマレーシア留学でしたが、実は私の通った学校がイレギュラーだっただけなんです。

実は、マレーシアには、英語学校がたくさんあります。
基本はグループ授業で食事や寮などは別々ですが、1ヶ月3万円程度からあるそうです。
安い学校だと学生ビザは出ないけれど、日本人はノービザでも3ヶ月までなら滞在出来るので、悪くないんじゃないかな。
そもそも、私の通った学校もノービザだったしw

宿泊は学校と提携している寮等に住んでも良いし、友達とルームシェアしてもいいし、一番安くて楽なのが、安宿に泊まる事です。
1泊1500円程度のシングルルームで朝食付きのゲストハウスに泊まれば、1ヶ月で4万5千円程度。(交渉次第で安くもなる)
昼と夜だけ外食でも、そんなにお金はかかりません。
だいたい5〜10リンギ(150〜300円)もあれば1食たべられますので、1ヶ月多めに見ても2万円あれば大丈夫。
おまけに、ゲストハウスに泊まれば、西洋人達と英語で話す機会が出来るので、午前は英語学校で午後は英会話が出来ます。

日本からネットで英語学校を調べただけでは、なかなか出て来ない方法ですが、実際にこのようにして英語学校に行っている日本人は何人もいました。
私も、こういう風に英語学校に通えば、楽しく続けられたと思います。

sponsored link